ゆる脳を目指した速読スクールとして広島で運営をしています

お問い合わせはこちら 体験セミナー予約

ゆる脳速読

ゆる脳速読

SPEED READING

ゆる脳速読とは?

ゆる脳速読は、「速読」+「自分らしく生きやすい脳をつくる」ということを目的とした速読です。まずは速読のご説明から。
速読というと、多くの方が、
・難しそう
・読むの速くなっても、理解ができなくなるんでしょという印象をお持ちかと想います。

実は、それは違います!速読は、
・カンタンかつ、誰にでも
・熟読しているのに速く読めるようになる

というものです。

ゆる脳速読では、 最低2倍以上の速さ で読めるようになります。
今1時間かけて読んでいるもの(本、メール、書類などなど)が30分以内に読めるようになったら・・・空いた時間であなたは何をされますか??
仕事の効率があがり、さらに仕事に打ち込むもよし、早く帰宅して、家族との時間を過ごすのもよし、趣味の時間を充実させるのもよし、ご自身の成長のための時間に使うもよし、あなたの求めていることに速読をご活用ください。

自分らしく生きやすい脳をつくるというと、これは右脳の活性化をしていくということです。脳は右脳と左脳に分かれています。右脳は「~したい、やりたい」という脳で、左脳は「~しなければ」という脳でもあります。現代社会は、まだまだ左脳社会です。
~しなければいけないという考えに偏りすぎて、自分で自分を縛り、窮屈になり、自分らしさが発揮できづらくなっています。

ゆる脳速読では、右脳の活性化を取り入れ、自分はこうしたい、自分はこれがやりたいという発想ができる脳に変えていきます。正確には子どもの頃のような柔らかい脳に戻っていくような感覚です。さらに、仕事やプライベートでもやりたいことを現実化している人というのは、右脳と左脳をバランスよく活用できています。「描いていることを現実化しやすい」脳の使い方をしているのです。
ゆる脳速読では、熟読で2倍以上の読書速度を手に入れてもらいつつ、この描いていることを現実化しやすくなる脳の使い方に脳を変えていきます。

速読の効果

速読とは、読んで字のごとく、文字が速く読めるということです。ななめ読みや飛ばし読みではなく、理解しながら速く読めているという状態のことを指します。そうなるために、脳の処理速度のアップが重要になります。脳の処理速度を上げることによって、速読ができるようになる脳にしていくのです。

そのため、効果としては、読む速さが熟読のまま、今の2倍以上になることで、
・月2冊だった読書量が月8冊読めるようになった
・隙間時間で大好きな小説を月15冊読めるようになった
・新聞にかける時間が減った
・はじめて1冊本を読み切れた
・本をどんどん読みたくなる
といった効果があります。

また、読むだけにとどまらず、脳の処理速度が速くなったことで
・書類の作成が速くなった
・時間を長く感じるようになり、やりたいことができるようになった
・仕事が早く終わり、家族との時間がとれるようになった
・ブログ、メルマガなどアウトプットにかかる時間が短くなった
・勉強にかかる時間が短くなった
・処理が速いので余裕を持って仕事がこなせるようになった
・理解力、記憶力が上がった
などという効果もあります。

これらに加え、ゆる脳速読の効果として右脳活性による自分らしく生きやすい脳にする効果も起こります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。